Check

日常生活のポイント

日常生活で気をつけること、工夫できることをご紹介します。

第2回
「食事や嗜好品に制限はありますか?」

NMOSDのために食べてはいけない食材や料理は特にないので、食事内容に神経質になる必要はありません。日頃から栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

監修:
医療法人セレス さっぽろ神経内科病院
理事長・院長 深澤俊行 先生
続きを読む →

第1回
「ウートフ現象を起こさないように注意しましょう」

NMOSDでは、体温の上昇に伴って、一時的に神経症状が生じたり悪化したりすることがあります。これを「ウートフ現象」といいます。

監修:
東北医科薬科大学 医学部
老年神経内科学教室 教授 中島一郎 先生
続きを読む →